2013.10 ロサンゼルス→アリゾナ州セドナへ一人旅。

アムトラックで一人キネシアロマ8番「力」を握りしめて。大きなチャレンジ!

2014.4 再びロサンゼルス→アリゾナ州へ。二人旅。ホースシューベンドにて。

●Profile

どい えりこ(1977年 北海道生まれ)

 

2002年、北海道大学大学院修士課程修了。製薬会社にて約12年間、有機合成研究員として認知症や神経痛に関わる新薬の探索研究及び臨床研究に携わる。

 

2009年頃から西洋医学の他、東洋医学や様々な自然療法に興味を持ち、健康や病気について色々な角度から学びたいと感じるようになる。在職しながら5年間に渡り、直感の導くままに代替療法などに関する各種セミナーを受講。様々な経験や出会いの中から、”非侵襲的かつ生体が自ら行う自然治癒の働きに逆らわない”ということがとても大切であると実感。

 

2013年10月に12年間お世話になった会社を退職し、そのまま単独ロサンゼルスへ。3年間待ち焦れていたDr.本間のHSKキネシオロジーDeepゼミを受講。中医学の『経絡』の概念と筋肉及び感情とのつながりについて学び、とてもシンプルな方法で自分自身の心身のエネルギーバランスが整うことを体感。また、そこで、究極の健康とは心、身体、感情、精神を最高のバランスに維持する”意識”であることを学ぶ。

 

2014年11月にBody Talk療法に出会い、そのシンプルさと安全性、さらにその理論体系に興味を持つ。これまで学んできたことの理解がさらに深まるのではないかと直感し学ぶことを決める。

 

2015年9月、米国IBA認定ボディートーク施術士(CBP)認定試験に合格。2015年10月よりHSKキネシオロジストおよびCBPとして心身のエネルギーバランスを整えることによって人々の健康をサポートする活動を開始。

 

●主な資格と受講歴

・米国IBA認定ボディートーク施術士(CBP)

   基礎モジュールⅠ&Ⅱ

   意識の原理

   生体力学

   マインドスケープ

・HSKキネシオロジーDr.本間Deepゼミ修了

・カフェキネシ、ピーチタッチインストラクター

三井温熱療法師